トランプ大統領、ワシントンで軍事パレード熱望

米大統領、ワシントンでの軍事パレード計画着手を指示=Wポスト(ロイター)


米紙ワシントン・ポストは6日、トランプ大統領が国防総省とホワイトハウスの当局者に対し、ワシントンで軍事パレードを実施する計画に着手するよう命じたと報じた。昨年7月に大統領自身がパリで参観した、フランス革命記念日の軍事パレードと同様のものを望んでいるという。


軍当局者の話として同紙が伝えたところによると、トランプ大統領は1月18日に国防総省で開かれた会合で、軍事パレードをやりたいと発言した。会合参加者にはマティス国防長官やダンフォード統合参謀本部議長が含まれていた。


同紙によると、この軍当局者は「命令は『私はフランスで行われたようなパレードを望んでいる』という内容だった」と説明。「軍の最高レベルで作業が進められている」と付け加えた。


また、ホワイトハウス当局者は軍事パレード計画について「ブレーンストーミング」段階にあり、何も決定されていないと語ったという。


ワシントン・ポストの報道を受け、ホワイトハウスは「(トランプ大統領が)国防総省に対し、全ての米国民が感謝を表すことができる祝賀イベントを検討するよう要請した」とする声明文を公表した。


国防総省報道官はロイターに対し、パレードの要請については認識しているものの、時期を含め、可能性を検討し始めているにすぎないと述べた。


トランプ大統領はこれまで、米兵も参加した昨年7月14日(フランス革命記念日)の軍事パレードに感銘を受けたと語っている。


https://jp.reuters.com/article/usa-trump-parade-idJPKBN1FR0GS

マスメディア崩壊タイムズ

日本の低レベルなマスコミの報道に騙されないようにするために問題提起、情報発信しています。真実を報じない日本のマスコミは本当に終わっています。騙されない為の情報収集をお手伝いします。

0コメント

  • 1000 / 1000