南北朝鮮が閣僚級会合実施で決定。米韓軍事演習も延期

韓国政府は、さきに提案していた南北の高位級会談について、北朝鮮が受け入れたと発表し、今月9日におよそ2年ぶりに南北による会談が開かれることを決定。


北朝鮮のピョンチャンオリンピックへの参加や南北関係の改善などについて意見を交わすことに。


金正恩委員長が、新年の演説で、ピョンチャンオリンピックへ代表団を派遣する意向を示したことを受けて、韓国政府は、南北の高位級会談を今月9日に開くことを提案していたが、これについて、北朝鮮側から会談を受け入れるとの連絡があったということ。


連絡は、通知文という形で、3日、再開した軍事境界線にあるパンムンジョム(板門店)の連絡チャンネルを通じて、5日午前10時16分ごろにあり、通知文は、北朝鮮で、韓国との窓口機関である祖国平和統一委員会のリ・ソングォン委員長から、韓国のチョ・ミョンギュン(趙明均)統一相に宛てられたもの。


会談は、今月9日に、パンムンジョムにある韓国側の施設、「平和の家」で開かれ、北朝鮮のピョンチャンオリンピックへの参加に向けた本格的な調整を始めるほか、南北関係の改善についても意見を交わす予定。



トランプ米大統領と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は4日、電話会談を行い、2月に韓国で行われる平昌冬季五輪の期間中は合同軍事演習を行わないことで合意した。韓国大統領府が明らかにした。


北朝鮮と韓国はこれに先立ち、南北通信チャンネルでの連絡を約2年ぶりに再開。外交局面で突破口が開けた形となっていたが、米当局者は4日、緊張緩和に向けた金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の姿勢の真摯さについては懐疑的な立場を示した。


引用:NHK、CNN

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180105/k10011279631000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

https://www.cnn.co.jp/world/35112781.html



日本を中心とした国際政治のブログ JAPAN IN THE LIFE

日本を中心とした国際政治のブログです。つぶやきの感覚に近いです。庶民感覚に近いかも。

0コメント

  • 1000 / 1000