<衆院選2017> 安倍昭恵氏に対する悪質な書き込みで取材禁止に

衆院選山口4区に立候補している安倍首相の事務所(山口県下関市)は12日、地元の市政記者クラブに対し、選挙期間中に開く個人演説会の取材を拒否する意向を文書で伝えた。


事務所側は当初、12日からの個人演説会の日程を報道陣に配布していたが、各社の取材申し入れを拒否。記者クラブの抗議を受けた事務所側は、インターネット上に「昭恵氏を取り囲みましょう」などの書き込みがあったことを指摘。「関係者や来場者の安全と、会の円滑な運営を図り、公正な選挙運動が害されることのないための措置」と強調した。(読売)


非常に悪質なネット上の書き込みは控えるべきである。どこの誰がこのような書き込みをしたのかは不明だが、安倍政権に反対する人物であろうと想像できる。


普段から「まっとうな政治を」「憲法を守る」と言うように、クリーンな政治体制を願っているにもかかわらず、このような悪質な犯行を実行して、安倍自民党総裁の選挙運動を妨害するのはいかがなものだろうか。


JAPAN IN THE LIFE

日本の今後を真剣に考える国際政治ブログ

0コメント

  • 1000 / 1000