世界は何をやってんだ!北朝鮮をどうにかしてくれ!



北朝鮮の暴走が止まりません。次はついに米軍基地があるグアム島周囲への攻撃を示唆しています。

本当に怖いもの知らずというか…。バカなのでしょうか。そのような挑発的言動を許してしまっている国際政治も本当にバカなのですが。

アメリカはさすがにこの挑発的な言動を放っておけず、先制攻撃について言及しています。でも現実味はまだない。この問題はどこに行き着くのか、全く不透明です。

何が不安だと言えば、グアム島に撃つということは日本上空を通過するということ!中国地方、四国地方の上空を通過することも北朝鮮は予告しています。

日米同盟の関係性を考えたら日本が迎撃するのは義務のようなもの。いよいよ、日本が初めてのミサイル防衛・迎撃を着手する時が来るかも知れません。

小野寺防衛相はミサイル迎撃や、敵基地先制攻撃について前向きです。というかそれは当たり前。今まで日米同盟の基、日本の平和が70年以上続いたのですから、次は日本がアメリカを守る番です。

70年間、戦争もテロもない国なんて先進国ではありえない。だからその反面、平和ボケが日本国民の間に広まっている。特に若い人に。

北朝鮮がどうしようが大丈夫でしょ、と思ってる人がほとんど。それは大きな間違いであることを、北朝鮮がミサイルを日本に向けて撃ってきたときに気付いても遅いのです。

そうならないために、北朝鮮をどうすべきか、世界は本気で考えて行動してくれ!


0コメント

  • 1000 / 1000